青森、沖縄、グァテマラ、岡山で生活してきたカフェ好き主婦の自由なブログです。


by tyukita
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:0909~姓が変わりました( 135 )

寒い!!

a0072054_15432375.jpg

ふとんもかけずにうたたねしてしまった〜。
最近、かけ毛布を敷いて寝ています。これが肌触りが良くて気持ちいい。だから今も毛布の上で日光に当たりながらなんか気持ち良くて寝てしまった。でも日が傾いたら寒い!!う〜さぶさぶ。

写真はチャンテツの寝床です。私のはひよこちゃん柄の可愛すぎる寝床なので載せられません。
[PR]
by tyukita | 2010-12-10 15:38 | 0909~姓が変わりました
a0072054_20322974.jpg
おお、非常に眠い。でも書きます。
今年もまたねぶたを観る&跳ねることができました。今年はチャンテツも参加できて嬉しい限り。周辺がどっと結婚して伴侶を地元青森に連れて来るようになり、なんだか感慨深いものがある。特に去年は小学校から高校まで一緒の友人がふたりも結婚し、今回ふたりとも奥サン&旦那サンを私の実家に連れて来てくれたので、うちのチチハハもなにか感慨深いものがあったと思う。
a0072054_20593663.jpg
今年は、バーチーが提供してくれたので花笠デビュー。花笠ってねぶたの正装に使われるんだけど、結構高いし重いしで敬遠してた。ところが!この年になると、深めに被った花笠と口を覆う豆絞りで表情が見えずに黙々と跳ねるハネト(跳人)のかっこよさが少しわかってきた。しかも花笠が重いので上半身の軸がぶれないように跳ねることが求められる。つまり、跳ねる姿が美しくなるのだ。来年も被ろうかな、と思った。
若い頃は派手で目立つことがひとつの価値観だったけど、このごろは、型にはまることで地味に目立ちたいという(別に目立たなくてもいいんだけど)そんな願望が芽生えて来た。写真の派手にお花が付いているのが花笠。これを頭に被るんです。うずくまっているのはうまく草履をひもで固定できない私と、それを心配げに覗き込む母。
a0072054_1819974.jpg
この7月8月は私にしては異様にアルコールを摂取してしまったような気がする。暑かったからね〜!
a0072054_18202157.jpg
ベランダの植物たちの状態が心配されたが、元気にしていてくれたようだ。水入りのペットボトルを土に挿して日陰の風呂場に置いたことが功を奏した。また、よろしくね。全国的に猛暑のピークは過ぎたようで、今日の岡山も夜は涼しいよ。おやすみなさい。
[PR]
by tyukita | 2010-08-07 20:43 | 0909~姓が変わりました

超面白い

チャンテツが人に勧められて買って来た本「成功者の告白」。面白い。ぐいぐい読める。

武士道だけではまた負ける」に引き続き、いろんな人にお薦めしたい一冊になりました。

今日も暑い。
[PR]
by tyukita | 2010-07-27 16:55 | 0909~姓が変わりました
やばい。具合悪い。暑過ぎるけどお腹の調子も悪いから冷たいもの食べれない。でも食べちゃう。スイカ食べたる。明日は久しぶりの一日休みだ(これまで忙しかったのは別に仕事だったわけじゃないんだけど)。明日は休むぞ。楽しくても無理しちゃいけない。そろそろ三十路だもの。人間だもの。おやすみなさい。暑い。これは暑がっていい。
[PR]
by tyukita | 2010-07-25 22:17 | 0909~姓が変わりました

モリヒコ2

a0072054_21561831.jpg

札幌市円山の閑静な住宅街にそのカフェはあった。
モリヒコ…「森彦」というだけあって、建物は森(?)に囲まれていた。いや、つたか?草か?
とにかく緑に囲まれ…包まれていた。
写真がね、あんまり上手に撮れなかったのでHPをご覧下さい…。
結婚式の引き出物にここのコーヒーをいただいたのだが、ラッキー。美味しい。お店でいただいて、美味しくて感動。ちゃっかりお土産ももらったような気分。普通、既にひいてあるコーヒーって劣化が早いんだけど、こちらのものは本当に新鮮なのか保存がいいのか、岡山に帰って来てからいただいても、うん、ばっちり。美味しい。牛乳をいれても美味しい。風味が崩れない。

私の祖父の家はもうなくなってしまったのだけれど、つたに囲まれたお化け屋敷と噂されたほどの趣のある家だった。だから懐かしい気持ちになるのか?いや、このカフェを作り出した人とスタッフの空気が温かいからかな。森彦さんは、スタッフの方も優しくて(いつも混んでいるのにお客さんを急がせない、ゆっくりできる、不思議な空間だった)、とても嬉しく美味しかったです。だから他の人にもお薦めしたい。すごくいいカフェだった。

a0072054_2282196.jpg
北大近くのこれまた緑に包まれたおうち。

a0072054_228409.jpg

同じ日に北大も行ったのよ。北大もまた緑がいっぱいで良かったなあ〜。北海道大学は東北大学とならんで青森県から近めのとこに進学する人の憧れなのよ。漠然と。私は特に北大はキャンパスが広くて緑が多くて憧れだった。小学校中学校の時の話です。大人になってからお邪魔しても、いいなあ〜。
有島武郎さんの住居跡も近かったから行ったよ。碑に書いてある内容がちょっとせつなかった。北大の写真は歩くのに忙しくて撮るのを忘れてしまいました。
[PR]
by tyukita | 2010-07-25 22:07 | 0909~姓が変わりました
批判や皮肉めいたツイートにも、あっさりとユーモアを交えて対応
こうなりたいもんだな。

***********************************************
やっぱ許す。RT @ma_fj: 残念。 RT: @masason: はい。RT @hehehe69 @masason を禿と言う人は受講不可ですか?

はい。RT @yuuogura 毛が残ってたら、次期社長になれないんですか!

電波を取って正義を捨てる? 命を失っても出来ません。RT @damedamewar いったん天下りを受け入れて、認可下り次第クビにするとかだめですか?

デマです。RT @Shiro_chikano 在日割引してるって本当ですか?それとも、ただのデマでしょうか。

サンキュー。RT @yoshitomo64: @masason 日本で一番カッコイイ禿

※太字が孫さん
※masasonとは孫さんのこと
************************************************

みんな鰻買った?明日土用の丑の日だよ。
私はチャンテツのお母さんに買ってもらった!ワーイ!ワーイ!いただきまーす!!
[PR]
by tyukita | 2010-07-25 18:27 | 0909~姓が変わりました

モリヒコ

a0072054_10511516.jpg
バイト先の先輩スタッフが京都に住んでいた時に、わざわざお茶しにフェリーで北海道に行った…という逸話付きのカフェ「森彦」。
意外にその、結婚した友人の新居から徒歩2分ほどの近い場所にあった。

つづく。
[PR]
by tyukita | 2010-07-25 10:53 | 0909~姓が変わりました

奇跡って…

病気が治ったから奇跡とか、事故にどうにか遭わなかったから奇跡とか、偶然が重なった奇跡とか、そういうことも話の「ネタ」としては感動して話してもいいけれども、本当の奇跡はこうして生まれて来れて生かされていることだと思う。そのへんを見誤ると、マイナス思考の不幸な人生にならないか?「どうして自分ばっかり」とか「あのときこうしなかったからこうなったんだ」と、粗ばかり探す。
怒ったっていい、悲しんだっていい、悩んだっていい。だけどそれと幸・不幸は全く別物ではないか。
世の中には色んな信仰がある。
契約の神様もいるし、裁きの神様もいる。
奇跡の神様もいるし、戦いの神様もいる。
だけれど、私は神々に比べたら小さな小さな存在でこの考えなどちっぽけな取るに足らないものだと自覚した上で、あえて述べたい。
この世に生まれてこれたことが奇跡だと。
お前が正しい行いをしなかったから裁きを下す、と言われても、いいえ、私はこの世に生まれて来れて十分恵みをいただきました。裁きを裁きと感じ得ないほどの恵みは既にいただきました。これは裁きではなく自分で選んだ道です、と言いたい。
日本人は宗教に疎いと言われて発言に慎重になることはあるが、少しでも宗教に救われて少しでも宗教で嫌な思いをした人間であるなら、いずれ間違いだったと思うかもしれないけれども…という前提付きでこれくらいは言ってもいいと思う。
[PR]
by tyukita | 2010-07-25 10:49 | 0909~姓が変わりました

さっぽろつづき

a0072054_8321914.jpg

2日目は旭山動物園に行きました。
中央バスと旭川駅から乗り換えで行った。バーチーが、泊まらせてもらっている後輩の家で朝おにぎりを握って来てくれた(前日に我々が催促したのだが)。すげえ、バーチー。優しい。そして結構上手。お米はバーチーの後輩の。お米をいただいたご恩というのはまたなにか特別なものがありますなあ。

a0072054_8323923.jpg

そんでなんだっけ。
あ、一番印象的だったのはペンギンのかわいさ。
「ズルいくらいに、かわいい」というコピーを当てたいほどかわいかった。ペンギンなんてどの動物園にもいる…と言われたらそれまでなんだけど、本当に、本当に、いつまででも見ていられるくらい陸上でのペンギンはぽてぽてしていてかわいかったですよー!
a0072054_833751.jpg

個人的に気になったのは「きょん」。増え過ぎて駆逐対象になっているそうな。かわいそうだ。

a0072054_8332177.jpg

園全体の展示イラストは、「あらしのよるに」の絵を描いた「あべ弘士」さんという方が担当しているらしい。旭山動物園の飼育係だったそうな!!!びっくり。外部の方が頼まれて描いたのかと思いきや思いっきり身内じゃん。「行動展示」の夢を、まさに身内として支えたその画力に感動。

つづきます。
やばい!9時には出なきゃなのに。
またもや頭がスーパーサイヤ人のままだ。そして今頃お腹が空いて来た。
[PR]
by tyukita | 2010-07-24 08:43 | 0909~姓が変わりました
あきもとじゅんこさんやハリーポッターの作者の例もあることだし、若いうちには芽が出ずとも結論を出さずにやめられないものを細々とでも続けていたら、生涯のうちに一度は日の目を見ることがあるのではないかと思うのだ。
食べて行くためにその時は一見妥協したように他のことをしたとしても、一生涯の中では必要なことだったと思うのだ。
20歳30歳がゴールだと思えば、実現できることは少ないけれども、一生涯かけて取り組む、と思えばこんな楽しい探索はないと思うのだ。
やめようと思ってもやめられないものが必ずある。ので、結論を出さずに妥協しながら一生涯続けられたら、そしてそういう小さな幸せを重ねられたら、本当に本当に大したものだと思うのだ。有名になるよりももっと、知らない人に褒められるよりももっともっと、大したことだと思うのだ。
[PR]
by tyukita | 2010-07-24 08:14 | 0909~姓が変わりました