青森、沖縄、グァテマラ、岡山で生活してきたカフェ好き主婦の自由なブログです。


by tyukita
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

料理レパートリー

ちょっと昔の自分のブログを見ていたら、今より色んなものを作ってるなあと思った。最近は朝はずっっっとパンだけど、おかゆにしたりグラタンしたり、フルーツとヨーグルトつけたり…パン作ったりチーズケーキ作ったりしてた!なぜ?
住んでた場所が、結構おしゃれで美味しいお店が多くて、あとグルメなご近所さんがいてごはん招待してもらったり、あと勤めてたパン屋さんもみんな食べるの大好きだったから情報交換したり、近くの朝市で美味しそうな野菜とかパンとか買ったり…してたなあ。だから、家でも『外で食べた美味しいアレが作りたい』ってことで色々作ったりしてたけど、ちょっとお高いの買ったりしてエンゲル係数がすごく高かったなあ〜。
でも、それにしても、最近はマンネリだった。忙し過ぎた。1日フルで働いてごはんもちゃんと作るって、わたしには無理だったな。手早さも大事だけど、結構野菜を細かく切ったりが好きなので、じっくりやりたい気持ちもある。
今ちょっと体調崩して入院してるんだけど、来週には退院できる(たぶん)から、そしたら、もう少し家のことに時間かけよう。
いやね、保育士試験の試験勉強してたんです。集中して。そりゃあもう学生時代を思い出して。空いてる時間は勉強優先。移動時間やトイレでも暗記してました。そしたらね…勉強が原因じゃないんだけど、入院して試験を休んでしまいました。意外に心は晴れています。清々しいです。来年また受けます。とりあえず、スローテンポで生活に戻りたいと思います。

[PR]
# by tyukita | 2015-08-09 08:27 | 1104〜育児、育自

わたしにはゆめがある〜

周りが田んぼとか畑の庭付きの古民家(借家)に住んで、庭にはパクチーとトマトとダリアを植えて、鉢にはアロエを植えて、夏は庭でプール、冬は庭で焚き火で焼き芋。近所の畑から譲ってもらった野菜でその日の献立を決めて、人を呼んで気楽に泊まってももらえるように。深酒しても迷惑ならないような立地とご近所関係で。
休日の朝は近所の焼きたてパン屋さんに歩いて行ったりして。
一年に一回は国内旅行、2年に一回は海外旅行に行きたい。一年一度は両親を招きたい。

[PR]
# by tyukita | 2015-08-08 21:16 | 人生設計
前から二度ほど「これ、もらったんよ」と言って壊れた何かの蓋?おまけのちっちゃいおもちゃ?を見せてきたことがあったが、くれた子の名前を聞いても私の知らない子だったし、本当にそれこそゴミみたいなでも子どもにはおもちゃ?みたいなものだったので、気になりつつも問い詰めなかったのだけれど、昨日、「これ、幼稚園にもらったんよ」と明らかに幼稚園の大切なブロックをカバンに忍ばせて持ってきた。
その場で、幼稚園の先生に、そうちゃんおもちゃもらったって言ってるんですが、と念のため確認したら、先生も驚かれて、でも、「明日持ってきてね」という対応だった。
家に帰ってから、
「そうちゃん嬉しかったな、先生が気づかなくて」などと言うものだから、本当に、どうしたものかと考えた。
おかあしゃんに見せたかったらしい。それもそうかもしれないが、先生に見つからなかったことに喜びを感じたのなら、虫取りみたいな、ゲーム感覚?だったのか?

言いましたよ。
おかあしゃんに見せようと思ってくれてありがとう。でも、今度から先生に言って取っておいてもらって、お迎えの時に見せてね。いつもあるおもちゃがないと先生もお友だちも困っちゃうよ。そうちゃんも遊ぼうと思ってたおもちゃないと嫌でしょう?

…ふにおちてない?いや、わかってるのか?微妙な表情。

はっきり言って、それは悪いことなんだよ!

そう言ったら、ハッとして、「じゃあ隠そう」だって。

…いやいやいや。


しかし…
そうちゃんにとってもし虫取りと同じようなゲーム感覚なら、「取られたら相手が悲しむよ」という理屈は、なぜ虫に対しては適用されず、人間社会にだけ適用されるべきなのか?
…と疑問に思わないだろうか。というか、私が思った。
そこには、相手が悲しむというよりかは、そんなことをしたら自分が嫌われて困るとかそういう利己的な理由で動いている自分がいるなと思った。虫には嫌われても構わないもんね。

生き物である以上、食べ物も必要だし、自分に害がありそうな虫や動物を駆除することもあるし、楽しんでハンティング(虫取りや釣り)をすることがある。人間同士だって、自分の不甲斐なさで迷惑かけたり、傷つけたりすることも多々ある。だから、「悲しませない。迷惑をかけない」ことを至上目的にするのは、偽善だと思うのだ。だけど、そこになんらかの節度を与えるとするなら、やはり、相手の気持ちを想像してみる、ことなのかなと思う。自分とは違う相手の気持ち…。

食べるにしても、この魚の命を想像してみたり。そしたら、手を合わせて心からいただきますと言えるかもしれない。殺すにしても、蚊の命を想像してみて、そもそも網戸をしっかりして入って来させない対策をするとか。
迷惑をかけるにしても、仕方ないと開き直らないで、自分もいつか人に対して寛容になれますようにと少し念じてみるとか。
周りに意識が向けられるって結局自分のためで、自分は孤独じゃない、自分も神様に愛されていることの確認になると思うんだよね。

そうちゃん、おかあしゃんと一緒に万物に想像を働かせて、なるべく、相手を選ばす真摯に生きていこうね。



[PR]
# by tyukita | 2015-07-23 13:38 | 1104〜育児、育自
そうちゃん、褒められた。
お友達とケンカしなくなったね、幼稚園行ったから勉強したんだね…

正直、私はそんなことは望んでいない。
そうちゃんが殴った、相手のお母さんには言えないけど。
ケンカしない子になって欲しいわけじゃない。
泣かない子になって欲しいわけじゃない。
強い子になって欲しいわけじゃない。
ケンカしたっていい。泣いたっていい。甘えたっていい。強くなくたっていい。
自分の気持ちと、人の気持ちがわかる子になって欲しい。涙を見せられる人に出会って欲しい。次頑張るために甘えられる人になってほしい。弱くたっていいから、それでも守りたい大切なものを見つけて欲しい。

そのままのあなたでいい。
だからこそ、自分をごまかさないで、自分の頭と心で考える力を身につけて欲しい。だから、横にいるとつい口を出しちゃうから、信頼できる先生とお友達にお任せしてるの。かわいい子だから、やむなく旅をさせてるのよ。

なんてことを、久しぶりになぜか、浜崎あゆみのsong for XXを聴いて思った。

[PR]
# by tyukita | 2015-07-10 22:33 | 1104〜育児、育自
今日は機嫌良く登園したそうちゃん。
考えられる理由は
1.良く寝た(13時間寝た。体調悪かったか?)
2.私とチャンテツが喧嘩中だったが仲直りした

ここ数日、チャンテツの表情が目に見えて暗かったからな…子どもならもっと敏感に感じ取ってたのかもしれない。
そう考えると、そうちゃんが困ったちゃんの時は、そうちゃんも困ってるちゃんなのかなと思い、それを叱っていたのはかわいそうだったなと思った。

でも、私もいつもいつも余裕があるわけじゃないしな。私も困ったちゃん…。

とりあえず、無理せず、なるべく機嫌良く過ごせるよう手回しします。

[PR]
# by tyukita | 2015-07-02 10:35 | 1104〜育児、育自