悪魔のようだ

日本人殺害事件を受けて、人間の恐ろしさと強さを感じる。
イスラム国の行為は悪魔のようだけれど、そうなるまでにどれだけの同胞が空爆によって殺されているのだろうかと思う。あそこまで堕ちたことができるのは、よっぽどの状況でないと無理だ。
後藤さんにはあったこともないし、名前もこの度知ったけれど、同じ日本人が殺されたというだけで、非常に悔しい。この想いの何千倍の気持ちをイスラム国は持っているのだろうか。
恐ろしい。
憎たらしいけれど、哀れだ。
私にも、そうなる可能性はある。

悔しいし憎たらしいし恐ろしいけれど、絶対に絶対に絶対に、憎んではだめだ。
今回の事件を絶対に忘れず、イスラム国のような社会の予備軍を作らない。手を差し伸べられる人になりたい。



by tyukita | 2015-02-01 23:53 | 世間のはなし