青森、沖縄、グァテマラ、岡山で生活してきたカフェ好き主婦の自由なブログです。


by tyukita
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

自信がないとき

我が道をゆく。
かっこいいように思う。
悪、許すまじ。正しき者よ強くあれ!
確かにかっこいい。ヒーロー戦隊になった気分だ。
…しかし、現実はもっとグレイだ。
みんな理由があって行動していて、大方は自分が正しいと思っている。
そういう前提に立つと、ふたつのことが見えてくる。
ひとつに、正論だけでは人は動かない。感動であれ妥協であれ好奇心であれ、人は納得しないと動かない。ひるがえせば、感動か妥協か好奇心をくすぐることをしたら、動いてくれるのかな…? 過大な期待は控えつつ。

ふたつめに。
価値観はさまざま。世界の果てまで世間がある。身の回りの人と価値観が合わなくても、孤軍奮闘しなくてもいいと思う。きっと自分に似た価値観の仲間がいるはずだ。逆に、その安心がないと、価値観の異なる人と落ち着いて接することが難しいと思う。だから、旅とか本とかテレビで普段会えない考え方に触れるというのはとっても大事なんだな。

子どもへの接し方について、職場で多少の疑問があったのだけれど、昨日『すくすく子育て』を見て勇気付けられた。
やっぱり、良きことはゆっくり、根気を必要とするのだ。子育ても、職場の価値観も、まずは根気強く人を思いやり続けなければ納得は得られない。私は、やり続けなければならない。なぜなら、価値観はさまざまだけど、人間の倫理観はひとつであるべきだと思うから。

[PR]
by tyukita | 2015-05-15 10:14 | 1104〜育児、育自