人気ブログランキング |

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

久しぶりの…

ゆっくり時間。
スタバなんてどれくらいぶりだろうか。
土日いなかったパパが、今日は午前中そうちゃんを映画に連れていってくれた。
一本最後まで観れるかは未知数だけど、パパとふたりで喜んでお出かけするなんて…ほんと〜に!楽になったなあ〜😅嬉しい😍

浪人の頃はしょっちゅう、スタバとかマックで勉強してたけど、今思えばお金あったんだね(仕送り💦)。そうちゃんがおっきくなったら、そんなに仕送りできるかな💦 進学したいならバイトと奨学金で行けい!と言う気がする…。そうちゃん、頭が良さそうだから笑、奨学金で行けそう…。

浪人の頃は、ふとした時に、よく十年後を想像して、ワクワクしていた。
気づけば、結婚、出産と、十年前に頭になかったことで毎日てんやわんや。
もっと絵を描いていたり、もっと語学が出来たり、知識に裏付けされた上手な文章を書いていたり。…しているはずだったんだけど、下手すると平均以下の状態じゃないか? しかし、あきらめたわけではないので、また次のステージに持ち越し、ということで。

今は、あれだな。
次の子がほしいなー。四人くらい育ててみたいなー。すんごく大変そうだけど、なんか、壁を突破できる気がする。自分の時間を一度全て失って、気づいたら全てを手にいれてそう。
芸能人の双子ちゃんのお母さんブログを最近見てるんだけど、ベビーシッターさんに来てもらっても、自分の歯ブラシやお風呂を忘れていたり。すべてがネガティブになりおかしくなりそうになったり。
…大変そう…。
でも、少し羨ましい。
これって何なんだろう?
女性って、何かをかわいがるようにできているとしか思えない。
母は、私たちのことを『育て切った』と言っていた。
それはそうだと思う。わたしたちはベタベタしてない。過保護だったかもしれないけど、昔も今も過干渉ではない。個人的な見解だけど、子どもが小さいときに止むに止まれぬ事情であっても、あまりにおじいちゃんおばあちゃんや保育施設にシッターを頼み過ぎると、子どもはいいかもしれないけど、親は寂しい。子どもが大きくなってからも子離れできずに、色々口を出したり、甘やかしたりする気がする。過剰に金を出したり口を出したりする。幼少時代にできなかったことを取り返しているかのよう。それなら、今、子どもも甘えてくれるときに、気の済むまでベッタリして、子どもが『やべえ、この家にいたら自立できない💦』と焦って出て行ってくれるのが理想なのです。

あ、てっちゃんからメッセージが来た。
そうちゃんがお母さんに会いたいと言ってるから、迎えに来てくれるって。
うれしい😁
by tyukita | 2014-01-27 10:51 | 人生設計

ほんとに育自

a0072054_21154252.jpg

ほんとに育自。
子育てしてると、毎日、後になって、つまらないことにとらわれてイライラしてたなーと反省させられる。
汚れたり、ものがなくなったり、時間通りいかなかったりしてもいいじゃないか。
大事なものは初めからしまうとか、早めに予定をたてるとか、予防はしつつも、さいごは、『ま、いっか』と思うしかない。そうちゃんの笑顔より大事なものはなにもない。機嫌良く過ごせるのが一番だ。
育児は逃げられない。子どもがかわいいから。
そんな仕事に出逢えて幸せだな。
もう、イライラしないぞ。すべてをユーモアに変えるぞ。
by tyukita | 2014-01-22 21:21 | 1104〜育児、育自